読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

第18羽 ココアお姉ちゃん…ですね

はじめに

タイトルは僕の好きなセリフです。特に意味はありません。 こんにちは、毎週土曜日に生きる力を貰ってるって言ったら友達にあと2羽で死ぬの?って煽られてるぱろっくです。 この記事は、ごちうさAdvent Calendar 2015 18日目の記事です。 今回は、前々から書こうと思っていたCpawハンズオン大会の開催まとめを書きます。ごちうさ要素はあまりないです、申し訳ない…

Cpawハンズオン大会

12/13に、工学院大学にてCpawハンズオン大会を行いました。   一人1時間の持ち時間で、みんなが普段やってない内容のハンズオンを持ち寄る形式でした。 資料を書いてて、気づいたら朝でアッ

まぁ、間に合わなかったよね。うん。

団体内活動だったので、プログラムも適当…

まずは、ちひろくんによるRubyを使った簡単な暗号化ツール作成でした。 Pythonいつも使ってるのでRuby初めて触れましたが、なかなか似ている構造で楽しかったです。 作成した暗号化ツールは、シーザー暗号と換字式暗号でした。

2人目は、前山さんによるグラフで遊ぶハンズオンでした。

まず、線形代数の基礎をざっと復習して、pythonの書き方を超スピードで体験しました。

チノ「なにがわかるですか、全然わかってないじゃないですか」

僕「うっ頭が」

ポイント制のハンズオンで、機械学習も簡単に行うことができてすごく楽しかったです。

3人目は、ふじとさんによるElectron入門でした。 前回のごちうさエバンジェリストが運営しているTDUCTFでも使われていて、すごく気になっていたのでハンズオンできてよかったです。 これめちゃくちゃ簡単にデスクトップアプリ作れますね。 ただ、容量が大きいのがやはり難点かなあと思いました。

4人目はたくとくんによるvvvvでした。 最近流行ってる方ではないですよ。 プログラミングをしないプログラミング言語、すごい斬新で楽しかったです。 5人目は自分がember.js入門ハンズオンをさせていただきました。 工学院大学のプロキシがnpmをブロックしてしまい、急遽僕のテストアプリを改造という形に変更して行いました。 一応、ember.js導入までのスライドを載せておきました。 実践の方は実演などしながらやったのでスライドはないです、申し訳ない… 

www.slideshare.net

最後の6人目は坂下くんによるVRプログラミング…

どうやら、爆発炎上したらしく、急遽Unityで地形を自作する講座になりました。 ここまでで7時間経過していて、みんな疲労がすさまじかったですね。

感想

とてつもなく疲れました。 8時間、新しいことを学び続けて頭の疲労がハンパなかったです。 次回からは2日間かけてやりたいですね。 このあと、チノちゃんみて回復しました。

明日のアドベントカレンダーはkyubunsさんです、宜しくお願いします〜