読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

マスタリングTCP/IP入門編について

入門編をようやく読み終わりました。

まず、なぜこの本を読む事になったかと言うと、ある研究室の先輩にネットワークスペシャリスト試験を受ける人は必読だよと進められたためです。

これを読む前に、独習TCP/IPを読み進めていたため少し買うか迷ったのですが、口調や図の多さ、説明の丁寧さが独習に比べて優れていると感じたので購入しました。

内容は、レイヤーごとのプロトコルをまんべんなく紹介していて、通信する際の全体イメージができるようになりました。


あ、あと何がよかったって、何となくこれ聴いた事あるけど何なんだろう?ってやつがたくさんあったことです!

CGI,IMAP,ウィンドウ制御,SNMPなどなど…なんとなく知ってるけど具体的にどんな動きしてるの?と聞かれると「うっ」っとなってしまうことが図で説明されててすごい分かりやすかったです。






さてさて



読破した事ですし、次はこれもまた何となくしか知らないUNIXシェルスクリプトを勉強していきます。

ではでは。